自社と業者との違い

色見本

細やかな対応も可能

自社の製品をPRする為にチラシの利用を検討することも多いと思われますが、自社で作成するのと専門のチラシ印刷業者に依頼するのとではどう違いがでるのでしょうか。まず分かりやすいのが出来上がりの質の違いでしょう。オフィスのコピー機はインクの種類が少なく、微妙な色のグラデーションなどを綺麗に表現することには向いていません。印刷業者はチラシ印刷専用のコピー機を使うため使用するインクの種類がオフィスの比ではありません。その為ダイレクトメールやカタログ印刷などデザイン性が重視されるものも、鮮明な色合いで表現することができます。さらにコストです。オフィスのコピー機でチラシを作成しようとすると用紙代やインクのカートリッジ代など様々なコストが掛かります。特にフルカラーとなるとインクの消費量は桁違いです。チラシ印刷業者は発行部数で料金を決めるので大量に発行すればするほど一部当たりの値段は安くなります。コスト削減の為自社で印刷するよりかえって安上がりに仕上がることが多いのです。そして対応の早さです。急にチラシ印刷が必要になった場合日々の業務と並行してチラシを作成することはかなり非効率です。チラシの印刷にコピー機を占領していてはその他の業務に差し障る場面もあるでしょう。印刷会社への依頼ではそのような問題はありません。納期も短く即納入してもらえる業者も多く、急な部数やデザインの変更にも細やかな対応をしてもらえるケースが殆どでしょう。

Copyright© 2018 広告でアピールする【チラシ印刷業者は広告作成のプロ】 All Rights Reserved.