色見本

自社と業者との違い

チラシ印刷業者はあまりにも多いため料金や納期にばかり目が行きがちです。しかし、各社他社との差別化の為様々なキャンペーンや割引も実施していますので、依頼を考える場合はその点も考慮しましょう。

詳しく見る

印刷機

利便性の高いサービス

チラシ印刷のコストを抑える為、値段や納期で見比べることは簡単ですが、そこに加工や材質などのこだわりが入ると単純に見比べるだけでは分からなくなります。こだわりの広告を作るならまずどんな広告を作りたいかをはっきりさせてからのほうが良いでしょう。

詳しく見る

女性

業者を利用した際の費用

チラシ印刷を検討されている方は、実店舗よりも安いインターネット業者に依頼する事をお勧めします。その際は費用の相場を目的に合わせてチェックしておくと良いでしょう。また、費用だけでなくサービス内容や納期スピードなどもチェックしておきましょう。

詳しく見る

チラシ

印刷方法を選ぼう

チラシ印刷をする際には校正のこだわりだけでなく、納期や経費を考慮して依頼しましょう。時間が掛かってもきれいなチラシを印刷したいときにはオフセット印刷を利用しましょう。短期間に複数のチラシを作りたいときにはレーザープリンターの利用が便利になります。

詳しく見る

広告

発注時の注意点

チラシ印刷を業者に依頼する際には入稿するデータの最終チェックを行いましょう。よくあるミスは印刷枚数の間違いやフチ無し印刷な場合に塗り足設定を行って等です。こういったミスに気づかずに依頼してしまうと多大な損害へとつながってしまうので注意しましょう。

詳しく見る

印刷業者の魅力

印刷物

地域に根差したメリット

インターネットが発達した現在、広告を打つ場所もネット上が主戦場になりつつあります。しかし、地域に根差した広告を打つ場合はやはりチラシの広告のほうが、地域の年代別の需要に柔軟に対応できます。ただ紙の広告を自社で作成する場合、チラシのデザインを考える手間やインク、用紙などのコストも掛かり、日々の業務と平行に行うことを考えると非効率です。このような背景からチラシ印刷専門の業者が多く存在します。チラシ印刷業者へ頼むメリットはやはり高いコストパフォーマンスでしょう。自社のコピー機を使って発行すると用紙にインクと大量のコストが掛かりますが、印刷業者は業務用のチラシ印刷専用の機械を使うため、高品質のチラシを素早く作成することが出来ます。また近年は業者も自社サイトから受注を受け付ける為、手続きもネット上で簡単に済ますことが出来、納品も早いため急ぎの作成や急な変更にも対応してもらえます。またチラシ印刷業者は広告作成のプロです。広告のデザインを提案してくれる場合もあります。作り手側がどんなに素晴らしい製品を作成しても、広告の出し方が悪ければ売り上げに結び付きません。チラシ印刷業者は営業担当を介して打ち合わせることで、第三者の目線から製品の魅力を再発見し、その製品にあった広告のデザインを提案してもらえる場合もあるのです。特に地域に根差した業者は、その地域に多い年齢層を把握している場合が多いので、その年齢層に合わせた広告でアピールすることが出来るのです。

Copyright© 2018 広告でアピールする【チラシ印刷業者は広告作成のプロ】 All Rights Reserved.